オシロスコープなら株式会社テクシオ・テクノロジー

HOME > 製品情報 > LCRメータ DCミリオームメータ


LCRメータ / DCミリオームメータ

ページの先頭へ

< LCRメータについて >
株式会社テクシオ・テクノロジーは、GWINSTEKブランドのハンディタイプのLCR-914/915/916、低価格のポータブルタイプ LCRメータ LCR-6000シリーズから10MHzまでの高機能LCRメータ LCR-8000Gシリーズまで幅広く取り揃えております。LCR-6000シリーズは、2kHz、20kHz、100kHz、200kHz、300kHzの周波数レンジの5機種をご用意しています。測定項目は、Cs-Rs、Cs-D、Cp-Rp、Cp-D、Lp-Rp、Lp-Q、Ls-Rs、Ls-Q、Rs-Q、Rp-Q、R-X、 DCR、|Z|-θr、|Z|-θd、|Z|-D、|Z|-Q(16)、Auto LCZ と様々なパラメータ測定でき、生産現場・品質管理や大学校・専門学校・工業高校における実験等にご利用いただけます。
LCR-8000Gシリーズは、1MHz/5MHz/10MHzの高周波まで測定できる高機能で高精度のLCRメータで、測定項目はR、Z、X、G、Y、B、L、C、D、Q、RDCのパラメータが測定でき開発・設計から生産・品質管理まで幅広くご利用いただけます。

< DC ミリオームメータについて >
GOM-805/804は、50000カウントで高精度0.05%のDCミリオームメータです。測定方式は4端子測定方式でリード線の影響を無視できます。測定レンジは50mΩから5MΩまでで、最高1μΩと高分解能で温度補正測定もでき広範囲な抵抗測定にご使用いただけます。
GOM-805は、ドライ回路測定などさらに高機能な測定に対応しています。
インターフェースは、標準でUSBデバイス、RS-232C、Handler/Scan/EXT I/O、GP-IB(GOM-804は工場出荷時オプション)を装備し自動計測にご使用いただけます。トランス、コイル、ハーネスなどの線材抵抗や基板などの抵抗測定にご使用いただけます。